トップページ > 社会貢献について

私たちの社会貢献

私たちの社会貢献

私たちは1980年頃から身体障害者と低開発国の子供たちの環境改善のための団体に寄付を続けてきました。途中阪神大震災による業績低迷など継続困難な時期もありましたが、一度も絶えることなく続ける事ができたのは幸運であり、小さな自慢でもあります。

私たちの寄付活動

  • (1)低開発国の子供たちのために
    ・日本ユニセフ協会 (恵まれない人・地域への支援をします)
    ・国境なき医師団日本 (戦地・被災地で医療活動を支援します)
    ・プラン・ジャパン (恵まれない人・地域への支援をします)
    ・国連世界食糧計画WFP協会 (世界の子供たちに食料を届けます)
    ・ピースウィンズ・ジャパン (恵まれない人・地域への支援をします)

  • (2)社会的弱者・障害者の社会参加のために
    ・ひょうご子ども家庭福祉財団 (障害を持つ子供たちを支援します)
    ・ねむの木福祉会 (宮城まり子さんの”ねむの木学園”を支援します)

  • (3)子供たちの未来を決める質の高い教育のために
    ・北条高校活性化協議会 (地元の人材育成のための学校改革を支援します)
    ・チベット学校建設推進協議会 (チベットの子供たちに学校を贈ります)
    ・アシャンテママ (モザンビークの貧しい子供たちへの教育と食糧支援)

私たちの社会貢献

追伸 私たちは独自の基準で寄付先・金額を決定しています。

pagetop